QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
seagreen

2016年06月25日

レイトン教授の新作?

DSからスタートし、謎解きゲームの名作として人気になったレイトン教授シリーズ。
私も初代のレイトン教授と不思議な町からプレイし、ニンテンドー3DSが出た時はロンチのひとつであったレイトン教授と奇跡の仮面を一緒に購入したほど。
ただ、ストーリーこそ違うものの、謎解きに関してはマンネリ化している感じがあって、2013年に発売されたレイトン教授と超文明Aの遺産に関しては、中古で値下がりしてからやろうかな・・・とスルーしてしまった。
その後、存在すら忘れてしまい(^_^;)超文明Aの遺産で一応レイトン教授は「完結」らしいという話も聞いていたので、今後レイトン教授はもうプレイできないんだなあと思っていた。
ところが昨日ニコ生で放送された「レベルファイブ公式生放送SP」にて、レイトン教授シリーズの最新作を7月27日の新作発表会「LEVEL5 VISION 2016 -NEW HEROES-」で発表されることが明らかになったらしい。
一応、超文明Aの遺産の後も、スマホ向けゲームとして外伝的な作品は開発されていたみたいなんだけど、今回はそういったものじゃなく、正当な続編になるとのこと。
超大作かつ映画クラスのキャスティングということで、気合いが入っているみたいだけど、ただ気になるのは主人公が変更するらしいということ。
となると、もはや「レイトン教授シリーズ」じゃないんじゃないか・・・・と思えるんだけど(汗)
ただ、ほんとに新作が出るなら、今のうちに超文明Aの遺産の方をやっておこうかなあ。  


Posted by seagreen at 11:00

2016年06月18日

おむつケーキの進化版

私が現在中学生の上の子を産んだ時はそれほどメジャーではなかったと思うんだけど、小学生の下の子を産んだ時は出産祝いに「おむつケーキ」をプレゼントするという習慣がわりと根付いてきた頃だったと思う。
私はおむつケーキをもらったことも、プレゼントしたこともないのだけど、「おむつケーキ」という言葉だけは耳にしたことがあって、でも一体どういったシロモノなのか想像できなかった。
で、ある日テレビだかネットだかでおむつケーキの画像を目にしたのだけど、たたんで成型したおむつを組み合わせてウェディングケーキみたいな形になっているのを見てびっくり!
もちろんただケーキ型にしただけでなく、リボンとかお花とかを飾ってデコレーションしているので、最終的にはおむつで作ったとは思えないほど華やかになるんだよね。
かなり大きなものになるのでインパクトはあるし、ケーキを崩せばおむつとして活用できるということで、実用性も兼ねた贈り物として人気になったみたい。
おもしろいこと考える人がいるものだなあとその時はかなり感心したのだけど、つい最近になり、おむつを使って作るプレゼントがさらに進化していることを知った。
たとえばおむつ寿司。四角い寿司桶を模した入れ物の中に、まぐろやら玉子やらサーモンやら鉄火巻きやら、定番の寿司ネタがぎっしり詰まっているんだけど、シャリの部分は実は全部おむつなんだそうで。
ネタはカラフルなのでおむつ以外のタオルなんかを使っているんだけど、ぱっと見てお寿司だと一発でわかるクオリティがすごい!
さらにカレー柄のバスタオルを使い、ライス部分をおむつにした「おむつカレー」もあるそうで(笑)
見た目がネタになるし、実用性もあるし、まさに一石二鳥。うちはもうおむつが必要な子はいないけど、今後赤ちゃんが生まれた人に出産祝いとしてあげるのはいいかもね。  


Posted by seagreen at 10:55

2016年06月10日

公開したら裏じゃなくなるのでは・・・

食の安全性問題からの巻き返しをはかるため、現在、マクドナルドではいろんなメニューやサービスを考案しているのだけど、今月15日からは新たに「裏メニュー」を発売することが決まったのだそう。
裏メニューとは、ハラペーニョやクリームチーズソース、スモークベーコンなどのトッピングを、既存の15種類のバーガーに加えることができるというサービス。
3種のトッピングは最大3つまで選べるとのことで、組み合わせは全部で285通りにもなるとのことΣ(゚Д゚)
要するに自分好みのバーガーを作れるというキャンペーンなわけだけど、中でもマックおすすめは、てりやきマックバーガーにハラペーニョをプラスした「裏てりやきマックバーガー」と、クリームチーズソースを取り入れた「裏チキンフィレオ」、そしてスモークベーコンをはさんだ「裏ダブルチーズバーガー」の3種らしい。
もちろんこれはあくまで「おすすめ」というだけであって、自分好みにカスタマイズしてOK。
ちなみに全国各地の店舗では、独自におすすめする裏メニューを店頭で紹介するということなので、あちこちのマックに行けば、その店ならではのおすすめメニューを知ることができそう。
まあおもしろい取り組みだなーとは思うけど、ただ、こうやって公にしてしまった時点で「裏メニュー」じゃないような・・・(^_^;)
そもそも「裏メニュー」っていうのは、大々的に掲げられている表メニューにはない、知る人ぞ知る隠れメニューなわけで、だからこそ通しかしらない楽しみっていうのが味わえると思うんだけどなあ。  


Posted by seagreen at 08:18

2016年06月04日

文房具にこだわりたくなったきっかけ

私はもともと文章などはパソコンで打つ方なので、文字を書く機会なんて、それこそちょっとしたメモ書きくらいしかなかった。
なので使っている文房具も景品でもらったボールペンとか、シャープペンとか、そんな適当なものがほとんど。
とにかく「書ければいい」という感じだったので、これまでさほど文房具にこだわったことはなかったんだよね。
ところが前回の私の誕生日のとき、何を思ったのか夫がプレゼントに万年筆をチョイス。
万年筆を欲しいと言ったことは一度もなかったので、なぜ?とびっくりしたんだけど、何でも自分が雑誌の付録の万年筆を使った時、結構書き味が良くて驚いたそうで。
もちろん、付録なので品質もそこそこ。ただ、付録でもボールペンよりは書きやすいから、これは嫁にも体感してもらいたい・・・と思ったらしい。
まあ万年筆を使うほど文字を書くことってないので、宝の持ち腐れになりそうだとは思ったのだけど、せっかくのプレゼントだし、ありがたくいただいた。
で、早速試し書きしたのだけど・・・本当に書き味が良くてびっくりΣ(゚Д゚)
それまで、悪筆ということもあり、文字を書くという作業はどちらかというと苦手だし、嫌いだったんだけど、文房具がいいと文字を書くことそのものが楽しくなるものなんだなあと痛感した。
実際、もっと文字を書く機会を増やそうと、万年筆をプレゼントしてもらったのを機に、手帳を購入。
それまで携帯でスケジュール管理していたんだけど、いざ手帳を使ってみたらこれがまた使いやすくて手放せなくなった(笑)
これまであまりこだわりなかったけど、文房具に凝る人の気持ち、ちょっと理解できた気がする・・・。  


Posted by seagreen at 08:58