QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
seagreen

2017年02月22日

なんだかんだで動いてるもんね(ーー;)

写真の撮影の仕方で友人に対する振る舞い方がわかるという心理テストがあったのでやってみた。
目の前に、広々とした草原と青い空、奥には林のようなものが広がっている。
そんな風景が目の前にあったら、さてあなたは縦長の写真を撮るか、横長の写真を撮るか?というもの。
いつもは4つくらい選択肢があって、どれにしようか迷うところだけど、今回は選択肢は2つしかないし、画像を見た瞬間、横長!とすぐに決まった(笑)
だって見渡す限りに広がる美しい風景があったら、横長の方が広大感が伝わるもん。
なので横長とすぐに決まったのだけど、質問は他にもあって、今度は空と大地のどちらの面積を大きめにしたいか?とのこと。
うーん、本当なら両方とも半々くらいが理想なんだけど(^_^;)
でも強いて言うなら空かな?やっぱり空ってすがすがしいし、空を見上げるのが好きなので。
で、結果を見たら、私はサービス精神旺盛で、誰かのために動くことに喜びを感じるタイプらしい。
なのでまわりからは頼りになるアネゴ肌とみられているとのこと(^_^;)
うーん、別にそんなことはないと思うけど・・・。
ああでも、家限定ならそうかもしれないなあ。夫にしろ子供にしろ、私に日頃から頼り切っているというか、甘えているところがあるもん(ーー;)
私としては喜びどころか不本意で、せめて自分のことくらい自分でやってほしいのだけど・・・それでもなんだかんだで自分が動いちゃうからだめなんだろうなあorz  


Posted by seagreen at 09:41

2017年02月15日

確かに気を遣うのは嫌いだからな~

雪で作ったかまくらの中に持ち込みたいアイテムで「心許せる友達」のタイプがわかるという心理テストをやってみた。
選択肢は4つあって、みかん・こたつ・ろうそく・あたたかい飲み物の中からどれか1つを選ぶしくみ。
みかんはこたつで食べるからいいのであって、それだけ持ち込んでもひたすら寒そうだし(^_^;)
こたつはよさそうだけど、下が雪だと座った時にやっぱり寒そうだし・・・。
てことで、ろうそくか温かい飲み物のどっちかになるんだけど、私が選んだのはろうそく。
温かい飲み物も捨てがたいけれど、かまくらの中でろうそくをともすなんてロマンチックな感じで雰囲気が出るかな~と思ったから(^_^)
で、結果を見てみたら、ろうそくを選んだ人は垢抜けない、素直なタイプの人に心を許す傾向にあるらしい。
ろうそくというのは原始的なイメージがあって、素朴な人こそ気を遣わず接することができるから気楽・・・ということらしい。
うーん、確かにこれは当たっているかも。
私はもともと人付き合いが苦手な方なんだけど、それは自分も気を遣うし、相手にも気を遣わせるのが嫌だからなんだよね。
だからお互いに気を遣わず、ありのままの自分で接することができる関係なら、心を許して付き合えるんじゃないかなと思う。
まあ実際は友達なんてほとんどいないんだけどね(^_^;) お一人様が好きで、家にひきこもって仕事しているのがデフォだからある意味仕方ないことなんだけどね・・・。  


Posted by seagreen at 12:22

2017年02月08日

どっちみち消さなきゃいけないのでは・・・

東京都内に住む20代の女性が、通学している看護専門学校から休学処分を受けたのは不当だとして、損害賠償を求める訴訟を起こしたのだそう。
この女性はシングルマザーだそうで、職業訓練の給付金制度を利用して去年の4月から看護専門学校に入学。
学校では体を拭く演習などがあって、学生が服を脱がなきゃいけないことがあるんだけど、この女性は背中に入れ墨を入れてあったんだよね。
で、あらかじめ教員にその旨を伝えたところ、6月下旬から1年間の休学処分を言い渡されたのだとか。
処分通知には、入れ墨を消せば復学を許可すると記されてあったらしいのだけど、入れ墨って簡単に消せるものではなく、結構な費用がかかるんだよね。
実際、女性側は「入れ墨を消すには200万円かかる」と主張。
シングルマザーである女性が、子育てをしながらその費用を捻出するのは難しいため、これは事実上の退学処分に等しい、と訴えているみたい。
この主張の背景には、入学資格に「入れ墨がないこと」などの規定がないということもあるのだけど・・・。
うーん、こういうのってむずかしい問題だなあと思う。
規定にないのであれば、確かに入れ墨があるから休学と言われるのは納得できないかもしれないけど。
でも、海外ならいざ知らず、日本では入れ墨というのはまだまだアウトローな存在。
温泉とかプールとかでも、入れ墨がある人はご遠慮下さいという但し書きがあるほどだし、一般的に受け入れられないものであることは間違いないんだよね。
まあ入れ墨があっても、看護学校で学ぶことそのものには問題ないと思うけれど・・・ただ、背中に入れ墨がある女性を看護師として雇う医療機関があるのかなと、むしろそっちの方が問題だと思う(汗)
いずれ看護師として働く気があるのなら、どっちみち入れ墨は消さなきゃいけないんじゃないのかなあ。  


Posted by seagreen at 12:52

2017年02月01日

迷ってる暇がない

「子供が泣きそうな理由」に対する答えで自分が今抱えている不安の正体がわかるという心理テストをやってみた。
道を歩いていたら、今にも泣きそうになっている子供に出会った。さて、子供はなぜ泣きそうになっているのか?・・・という質問。
選択肢は4つで、「迷子」と「友達が遊んでくれない」「キャンディを落とした」「帽子をなくした」から選ぶらしい。
選択肢を見る前に真っ先に思い浮かんだのは、お母さんとはぐれてしまったのかな?ということ。
選択肢にはなかったけれど、一番近いのは「迷子」かなと思い、それを選んでみた。
そうしたら結果は「生き方」に対する不安だそうで・・・。
やりたいことが見つからないとか、今の生活に疑問を感じていたりとか、そういう気持ちがあるのではないか?とのこと。
うーん、今のところそういうことはないかなあ・・・・。
確かに数年前まではそういうところもあったかもしれないけれど。
でも今は仕事にプライベートにと充実していて、1日24時間じゃ足りない!っていう状態(^_^;)
まあたまに、ゆっくり休めない生活に疲れ果てることもあるけれど、自分の生き方に疑問を抱くというところまではいかないかなあ。
うちには小中学生の子供がいて、この子達を自立するまで支えなきゃいけないという大きな目標があるから、「何をしていいかわからない」なんて迷ってる暇もないしね(笑)
そのせいなのか、毎日が飛ぶように過ぎていくわ~(^_^;)  


Posted by seagreen at 12:44