QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
seagreen

2017年07月13日

それだけ思い入れがあったんだよ

とある掲示板サイトにて、夫に離婚すると告げられているがどうすればいいか・・・という妻からの質問が投稿されたのだそう。
離婚相談が寄せられること自体はさほどめずらしくないのだけど、今回の場合、そこに至るまでの経緯に問題があったようで・・・。
その家庭には「黒くて大きいファミコン」がリビングに置かれているのだけど、とにかくごついし、デザインも気に入らないということで、妻は夫に対し、再三にわたって処分してほしいとお願いしていたのだそう。
ところが夫は意に介さず、ゲームもやめない。
妻は夫がゲーム好きだというのを恥ずかしく思っているそうで、ママ友が遊びに来た際、ファミコンを隠したのだそう。
そうしたら帰宅した夫が、大声を上げながらファミコンを探し回るという事態に・・・。
その時は単純に隠しただけなのだけど、その様子を見て「恥ずかしいことをしている自覚がない夫」を腹立たしく思い、ファミコンの処分を決意。
ところが本体とカセットをリサイクル業者に持ち込んだところ、扱うことができないと拒否されてしまったらしい。
それに対し、「買い取りすらしてもらえないものを大事にしていた夫に改めて腹が立った」そうで、最終手段としてファミコンとカセットを粗大ゴミとして処分したのだそう。
リビングからはファミコンがなくなり、かわりにおしゃれなアイテムが設置されたそうなのだけど、当然夫は激怒。離婚問題に発展している・・・ということらしい。
で、妻はどうすれば夫に反省してもらえるかというのを質問しているのだけど・・・。
正直な話、勝手にパートナーの私物を処分しておきながら、まだ「夫に反省して」もらいたいと思っている時点でもうだめじゃないかと思う(汗)
うちの場合、私の方がゲーマーで、リビングのテレビ台の収納はゲームハードでいっぱい(^_^;)
かろうじてレコーダーのスペースは確保しているとはいえ、夫にしてみればゲームハードが収納の大半を占めているというのは邪魔だろうなあと思う。
でも夫はそれに対して文句を言ったことはないし、まして私のゲーム機を勝手に処分したりしたこともない。
逆に、私も夫の私物はどんなにいらなさそうに見えるものでも処分したりはしない(穴が開いた靴下とかは別だけどw)。
だって何を大事にしているかは人それぞれ。自分にとっては不要なものでも、相手にとってはかけがえのない物かもしれないもん。
そしてゲーム好きの人間から言わせてもらえば、ファミコン本体(もしかしたらNEOGEOかも?という話も・・・)とソフトを捨ててしまうなんて言語道断。私もこれやられたら、少なくとも一切口をきかなくなるし、捨てたものを全部調達し直してこい!って言うかも・・・。
だって今時ファミコンと大量のカセットを所持しているなんて、それだけゲームに思い入れがある証拠だもん。
特にファミコンは最新のゲーム機&ソフトよりも圧倒的に手に入れにくい。取り返しの付かないことをしちゃったなあ・・・。


Posted by seagreen at 10:07